クイックサーチ
クリエイターサーチ
ショッピングカート
ショッピングカートは空です

えのき茸と白菜の湯豆腐

おすすめポイント
えのき茸と昆布の旨みの相乗効果で、味わい深い湯豆腐になります。具を増やしたくなりますが、材料は3品におさえると上品に豆腐の美味しさを味わえます。
レシピ名: えのき茸と白菜の湯豆腐
レシピNo: 462
分量: 2人分
調理時間: 10分
調理時間(備考):
カロリー: 109Kcal
レシピ製作者: 矢島南弥子
即時納品: 3~5営業日
えのき茸と白菜の湯豆腐
クリックで拡大
おすすめポイント
ファイルサイズ: 3.92 MB
サイズ: 2592 × 3888 ピクセル

※写真のサイズ等によっては、印刷には適さない場合があります。ご確認の上でご購入ください。

用意する材料:
絹豆腐       1丁
えのき茸      1/2袋
白菜         1/8株
あさつき      5本
水          4カップ
昆布         10×15cm1枚
鰹節         適量
しょう油       適量
七味唐辛子    お好みで
 
 
   
      
レシピ
  1. 下ごしらえ
    ●絹豆腐は8等分の四角形に切り水に漬けておく。
    ●えのき茸は根を落としておく。白菜は5cm幅に切る。あさつきは小口切りにする。
    作り方
    ①鍋に昆布を敷き水をはる。湯のみにしょう油を入れて鍋の中央に置き強火にかける。
    ③煮立ってきたら、豆腐、えのき茸、白菜を加えて、しょう油の中には鰹節を加える。ゆらゆらと煮えるそばから、あさつき、しょう油、鰹節を添えていただきます。
主な栄養成分:
エネルギー 109 kcal 、 たんぱく質 10.5 g 、 脂質 4.7 g 、 炭水化物 7.8 g 、 カルシウム 95 mg 、 食物繊維総量 2.3 g 、 食塩相当量 1.3 g
価格: