クイックサーチ
クリエイターサーチ
ショッピングカート
ショッピングカートは空です

枝豆とひじきの炊き込みご飯

おすすめポイント
新生姜を効かせた、枝豆とひじきの炊き込みご飯です。冷めても美味しいのでおむすびやお弁当にもお勧めです。枝豆に豊富なビタミンB1には、新陳代謝を活発にし、夏バテを予防する効果もあります。また、ビタミンB1はねぎに含まれるアリシンと一緒に摂ることで、血中に長く留まり、効果が持続するので、薬味にはたっぷりのあさつきをふってどうぞ。
レシピ名: 枝豆とひじきの炊き込みご飯
レシピNo: 371
分量: 2人分
調理時間: 20分
調理時間(備考):
カロリー: 310Kcal
レシピ製作者: 矢島南弥子
即時納品: 3~5営業日
枝豆とひじきの炊き込みご飯
クリックで拡大
おすすめポイント
ファイルサイズ: 5.02 MB
サイズ: 2592 × 3888 ピクセル

※写真のサイズ等によっては、印刷には適さない場合があります。ご確認の上でご購入ください。

用意する材料:
米      1合
枝豆       120g
芽ひじき(乾)  3g
新生姜    10g
あさつき   適量
しょう油   小さじ1
酒      大さじ1
塩       小さじ1/2
レシピ
  1. 下ごしらえ
    ●米はといでおく。
    ●芽ひじきは水で戻してから、水けを切っておく。
    ●新生姜は千切りにしておく。
    ●枝豆は硬めに茹でて、さやから出しておく。
    ●あさつきは小口切りにする。
    手順
    ①炊飯器に米、水1合、しょう油、酒、塩、芽ひじき、新生姜を加えて炊く。炊き上がったら枝豆を加えて混ぜ、10分程蒸らす。
    ②器に盛り、あさつきをふる。
主な栄養成分:
エネルギー310 kcal 、 たんぱく質 8.3 g 、 脂質 2.4 g 、 炭水化物 60 g 、 カルシウム 51 mg 、 食物繊維総量 2.5g 、 食塩相当量 2g
価格: